SunsetTown

HISTORY
テッドサーフボード、ジャパンサーフィンプロモーションを経て、1976年 9月23日、後藤保によって日暮里で開業された。開業当時のショップ名は「サーフショップ日暮里」であったが、その後、日暮里を英文に変え、日の暮れる里=「SUNSET TOWN」と改名する。





当初の取扱商品はオーシャングライドサーフボード、ラッシュウェットスーツなどをメインとしていたが、その後、オーストラリアンプロサーファーのマークウォーレンの影響を受け、オーストラリアに憧れをいだき、スタービーズウェアー、スカイ、パシフィックドリームスサーフボード、ニールコーマックサーフボード、アートルロングボード、ナットヤングロングボード、サーフエイズを中心に輸入販売しました


CONCEPTS
本来サーファーは、都会的な環境をきらい、体制をも嫌い、そして、ヒッピー的であったといえる。
特にアメリカを中心にその思想は発達していった。
しかし、1990年ごろから商業的なサーフィンが進み、サーフィンによるサーフィンビジネスからサーフィンビジネスによるサーフィンシーンへと変化していった。
そんな時、オーストラリアサーフスタイルに出会い、経験した。
ニューマシン、ニューマテリアルと近代的な変化を遂げるアメリカとは対照的で人間的で自然と調和するオージーサーファーたちを見て、自分の進むべきサーフィンライフスタイルとビジネスプランはオーストラリア志向と感じ、それ以来オーストラリアブランドを中心に販売をおこない、多くの日本人サーファーにオーストラリアのサーフィン、ライフスタイルを伝えていきたいと思った。


NEWS
"SURFING is SURFING"をテーマとして、新しく東京ショップと部原サーフサイドをクロスオーバーさせたタウン&サーフサイドを展開中です。

サーフショップ サンセットタウン
〒116-0014 東京都荒川区東日暮里6-54-6
TEL 03‐3807‐3007 / HP 090‐3478‐4576


営 業 時 間
日暮里サンセットタウン
水・木・金曜日 14:00〜19:00
部原サーフサイドサンセットタウン
・月曜日 早朝〜

JR ・京成・舎人日暮里ライナー 日暮里駅徒歩3分
(土,日,月,祝祭日はサーフサイドサンセットタウンへ!)


日暮里サンセットタウンサーフショップ
日暮里サンセットタウンサーフショップ
日暮里サンセットタウンサーフショップ
部原サーフサイドサンセットタウン
部原サーフサイドサンセットタウン
サーフロッジサンセットタウン









NSA ASP JAPAN







Copyright (C) 2018 SurfShop SunsetTown all rights reserved.